2011年01月22日

フィッシュオイルサプリが心疾患に効果EPAやDHA


フィッシュオイルサプリをはじめサプリメントがアメリカでブームらしいですね。

さまざまなサプリメントの科学的根拠が発表され、その効果が認められてきたこと、

また病気予防から利用者が増えて右肩上がりの活況。

そこで特に興味をひいたのがフィッシュオイルサプリです。

最近NHKのためしてガッテンなどでもよく特集されている、

心疾患や動脈硬化に対していい作用があるということが

米国心臓協会(AHA)でも正式に認められ、またFDA米国食品医薬品局でも認められています。

米国心臓協会(AHA)ではフィッシュオイルサプリを積極的に推奨。

「オメガ3脂肪酸が心疾患のリスクを減らす十分な科学的根拠がある。」

として魚料理やフィッシュオイルサプリを推奨する食事ガイドラインを発表しています。

日本とはかなり様子が違うようですが、薬についてはアメリカの方が対応が早いのは承知の事実。

フィッシュオイルサプリなどサプリメントに対しても国の積極的な対応があるのかもしれませんね。

フィッシュオイルサプリを飲むことで、EPAとDHAなどの「オメガ3脂肪酸」を、

積極的に摂取することに対するさまざまな作用を米国心臓協会(AHA)では認めています。


例えば

突然死につながる不整脈のリスクを減らす。

心筋梗塞や脳梗塞につながる血栓症のリスクを減らす。

中性脂肪やレムナントリポタンパクの数値を下げる。

動脈硬化の進行速度を遅らせる。

血管内皮細胞の機能を高める。

血圧を下げる。

炎症反応を和らげる。

などが発表されています。


これから日本でも流行りそうな作用のような気がします。

ためしてガッテンでもやっていた『酒粕の効能』とも似たところがある?

悪玉コレステロールを下げることで結果的にはフィッシュオイルサプリと同様の効果が見込めるかも。

フィッシュオイルサプリにはこの作用以外にもまだいろいろな効能があるようですね。


posted by 愛にゃん at 23:57| 話題の健康食品