2011年03月05日

藤原紀香、美の秘けつをNHKのあさイチで披露


女優の藤原紀香さんが自らの美の秘けつを披露していましたね。

今年40歳を迎えるという藤原紀香さんですが、

全く年齢を感じさせないそのスタイルと美貌はさすがですね。

でも普段から健康や美容のために欠かさずやっていることがあるということ。

日々の努力も大切なんだなと実感しました。

藤原紀香さんが出演したのは3月4日のNHKあさイチで、

そこで女優・藤原紀香の美の秘けつを披露していました。


最初に紹介されたのは、紀香流リンパマッサージ。

紀香さんが実践する方法は

お風呂でちょっと柔らかめのタオルをお風呂につける。
(紀香さんはスクワランオイルを含ませたタオルを使っているそう。)

その時のお風呂の温度はだいたい42℃くらいがいいそうです。

そして温かくなったタオル越しにマッサージを始める。

そしてタオルの上からリンパにそってマッサージを行う。

まずは顔から目のまわり、鼻のまわりからほっぺの上、

そして耳からあごにかけてマッサージ。

髪の生え際を上にあげるようにマッサージしたり、そのまま頭もマッサージ。

頭のマッサージは顔もシャープになってくるそうです。

そしてだんだんと首を下りて、首や首の後ろ、鎖骨部分、

脇の下や膝の裏から足まで、ずーっとリンパにそって

温かいタオルをあてながらマッサージをする。

時間的には大体30分〜40分くらいを毎日やっているそうです。

毎日やるというところもポイントのようですね。


次に紹介されたのが紀香さん特製ジュース。

材料(1人分)は

☆ほうれん草−2束
☆キウイ−1コ
☆バナナ−1/2本
☆ヨーグルトドリンク−100ml
☆レモン汁−1/2分
☆ハチミツ−大さじ1

これをミキサーにかけてジュースにして出来上がり。

材料は免疫を上げてくれるものを中心に選んでいるそうです。

これに生姜を入れたり、ハチミツを入れたりして飲んでいるとのこと。

画面に映る紀香さん特製ジュース、美味しそうでした。


面白かったのが「のど鍋」という鍋料理。

この鍋は歌手の大黒摩季さんに教えてもらった料理ということで

のどにいい鍋料理ということでした。

のどの調子が悪くなった時にキノコやネギ、

のどの粘膜再生ビタミンのゆずやカボス、タラや鳥も入れて

タンパクもとりつつ食べると、のどの調子が良くなるそうです。

「のど鍋」今度のどの調子が悪い時にやってみたいですね。

posted by 愛にゃん at 00:33| 美容の話題