2011年03月31日

酒かすドリンクの作り方を簡単レシピで!


酒かすドリンクの作り方がわからず適当にレシピを探して作っていましたが、

今回NHKの「ためしてガッテン」放送時に実験で使われた

酒かすドリンクの作り方レシピを見つけました。


「ためしてガッテン」で、12名の男女の協力のもとに、1日50gの酒かすを甘酒状にした

酒かすドリンクを3週間飲み続けるとどうなるのか?という実験が行われました。

その時の酒かすドリンクの作り方レシピです。

実験の結果で驚くべき酒かすの効能が認められたのでやっぱり試してみたくなりますよね。


実験では悪玉のLDLコレステロール値が12名中11名で下がり、数値も平均でも8.2mg下がるという

ほんとビックリの酒かす効能が番組で実証されました。

LDLコレステロール値以外にも、参加した人達全員の便通が改善されたといいます。

正直、酒かすドリンクを飲むだけでこれだけの効果・効能があるなんて、という感じです。


「ためしてガッテン」で酒かすを紹介して以来、スーパーなどで酒かすが姿を消してしまいました。

知り合いの自然食品店では今もたくさんの酒かすが売れているということでしたから

静かなブームが定着したという感じなのかもしれません。


甘酒というと熱〜い飲み物を想像しますが、これから夏に向かっていくので

「ためしてガッテン」で実験に使った酒かすドリンクを冷蔵庫で冷やして飲むのが飲み続けるのにもいいですね。



酒かすドリンクの作り方レシピ


○材料(4杯分/1人で4日分)

酒かす − 200g
水 − 1リットル
砂糖 − 小さじ4杯
人工甘味料 − 適量(はちみつでも可)


○作り方

1,まずは鍋に水を入れ火にかけて、酒かすを入れる。

2,強火で沸騰させ、酒かすを溶かす感じでかき混ぜる。

3,十分に溶け込んだら、火を止めて、

4,砂糖と適量の人工甘味料やはちみつ加えて混ぜる。

5,甘酒を作るときとおなじように、塩をひとふりする。
  (好みでおろしショウガを加えると飲みやすくなります)

冷蔵庫で4,5日は保存可能とのことなので作り置きが楽かも。

ちなみに、人工甘味料は砂糖の摂りすぎを抑えるために使います。

酒かすドリンクのレシピでは甘みが足りない可能性もあるため

砂糖だけでは足りない甘みを人工甘味料で補うということです。

個人的にははちみつを加えて飲むのがベストかもと思っています。

自然食品同士の組み合わせでもあり、はちみつの効能も期待できるはずですから。


作り方もこんなに簡単なのでまずは試してみるのがいいですよね。

posted by 愛にゃん at 10:12| 話題の健康食品