2012年04月03日

酒かす、今も昔も人気の健康食品ですね!

健康食としての酒かすの注目度、いまでもかなり高いようですね。

NHKのためしてガッテンで放送され、その効果やデータが公開されて

一時期は酒かすがスーパーで買えないほどでしたから。

確かに酒かす自体がもともとが大量販売されているようなものではないので

ちょっと注目を浴びると売り切れてしまうのかもしれませんが・・・

それにしてもためしてガッテンの力ってほんとスゴイですね。

育った実家ではずっと冬になると酒かす汁というの定番でよく食べた物です。

イメージとしては豚汁の具(豚肉ではなくて、鮭というのも美味しかった)+酒かす、

という感じが我が家の酒かす汁で、いまでも実家に帰ると作ってもらうことがあります。

甘酒もどきも酒かすでよく作ってくれましたね。

ただ酒かすに砂糖と生姜を入れただけのシンプルなものでしたが、ほんと大好きでした。

この酒かす甘酒は日常的に飲んでいましたが、いつも温かいものでした。

ためしてガッテンではこれを冷やして飲みやすくしたものを飲んでいましたが、

これだとゴクゴクと飲めてしまいそう。

先日スーパーで甘酒のパックを買ってみましたが、

自分で酒かすから作った方が美味しいかもと思ってしまいました。

自分で作れば甘さや濃さ、味の調整も出来るし、何より添加物もなにもない新鮮なものを飲めますよね。

酒かすを買ったついでに酒かす汁を作ってみてもいいかもしれない。

子供の頃から慣れ親しんだ酒かすが今や健康食品のようになっているので不思議な気もしますが、

昔は案外そんな食べ物が多かったのかもしれませんね。

ちなみに、酒かすの食べ方でよくやったのが、焦げ目がつくくらい直火であぶってから砂糖をかけて食べる、

それはもう超シンプルな食べ方もよくやっていました。

ただ、人によってはちょっと苦くて食べられないかもしれないけれど、苦みと甘さを試してみるのもいいかも、ですね。
posted by 愛にゃん at 10:12| 話題の健康食品